シミを消す仕組み

シミに効く成分の特徴と働き:トラネキサム酸

「肝斑」「美白」「肌荒れ」に効果が高いとして知られるトラネキサム酸。 しかし、具体的に何に働いて美肌へ導くのかは、あまりよく知られていません。 シミが出来る工程にも、やはり何段階か段階があり、…

シミに効く成分の特徴と働き:ビタミンC

皮膚に紫外線が当たると、皮膚に活性酸素が生じ、この影響で、皮膚の表皮と真皮の境界にあたる基底細胞の間にあるメラノサイトという細胞が活性化されます。 メラノサイトのなかメラノソームにはチロシンと…

シミに効く成分の特徴と働き:レチノイン酸

年齢を重ねて、気になっているシミを取りたいと思い、美白化粧水、美容液、クリームなどを使っている方がたくさんいると思います。 しかし、実は一般的に販売されている化粧品には、次にできるシミを抑制す…

シミに効く成分の特徴と働き:コウジ酸

シミは一度できてしまうと、だんだんと色が濃くなるように感じられ、鏡を見るのも憂鬱になるものです。 最近ではレーザーで取ることもできるようになりましたが、できれば外科的な手段でなく、サプリメント…

シミに効く成分の特徴と働き:L-システイン

お肌の悩みの常に上位にランクインするシミやくすみは残念ながら年齢とともに多くの人に現れてしまいます。 これは紫外線による影響が大きくかかわっていると言われていますが、UVケアを念入りにしても、…

シミに効く成分の特徴と働き:ルシノール

ルシノールという成分をご存知ですか。 そういえば、なんとなく聞いたことがある、あるいは目にしたことがあると言う方もいるかもしれません。 有名な薬用美白成分で、シミやくすみの予防に高い効果があり…

シミに効果的な成分の働きと摂取できる食物:亜鉛

肌の悩みにも多くの種類がありますが、その中でも改善が難しい症状にシミがあげられます。 加齢により肌のターンオーバーが低下することでもなりやすいですし、さらに紫外線の影響、ホルモンバランスの変化…

シミに効果的な成分の働きと摂取できる食物:ビタミンE

皮膚に紫外線当たると、活性酸素ができ、体内にある弱い活性酸素をさらに強力なものに変えます。 この活性酸素は、皮膚の表皮の基底にある色素形成細胞(メラノサイト)を刺激することにより、その細胞内で…

シミに効果的な成分の働きと摂取できる食物:ビタミンA

シミは、メラニン色素ができてしまった肌が何層にも重なることで形成されています。 本来ならば、肌がターンオーバーではがれていくことで、メラニン色素は徐々に薄くなります。 しかし、加齢やストレスで…

シミに効果的な成分の働きと摂取できる食物:フェルラ酸

シミの予防や改善には普段のお肌のお手入れとともに、食生活も大切です。 野菜や果物を積極的に摂取し、バランスのとれた食生活を送ることが肌にも良い影響を与えます。 ところで、シミを取る効果があ…