シミ消す化粧品ランキング決定版TOP » メイク  » メイクでシミを上手に隠す方法

メイクでシミを上手に隠す方法

shimi019シミができてしまいますと見た目年齢が格段に上がってしまいます。
また非常に汚い印象を持たれてしまうのです。
せっかくきれいな顔をしていても台無しになってしまいます。
そこでシミの治療と同時にメイクによってシミを取ることができます。
これは手っ取り早い方法なのですが、どのようにすればメイクによって隠すことができるのでしょうか。
単純にファンデーションの厚塗りをすればいいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、厚塗りをしますと暑苦しい顔になりますし、そもそも厚塗りをするということはシミが沢山あるからなのではと思われてしまいます。
ですので単純に厚塗りをするのは決して賢明な方法ではないのです。

そこでいいのがコンシーラーを使うという方法なのです。
これはシミなどを取るための化粧品であり、多くの方が利用しています。
スティックのような形状のものも販売されていますし、クリームのようなものも販売されているのですが、まずは買うときには自分のお肌につけてみて自分の元々のお肌と違和感の無い色を選ぶようにしてください。
全く違う色を選んでしまいますとコンシーラーをつけた部分が目立ってしまいますのでしみを隠したことがばれてしまいます。
そしてつけるときの注意なのですがシミのある部分につけたあとには伸ばすようにしてください。
そのままにしてしまいますと後でファンデーションをつけたときにその部分だけにファンデーションがつきすぎてしまいますのでこちらもまた目立ってしまいます。

そして後でファンデーションをつけたあとにはスプレータイプの化粧水などを使ってお肌の潤いをチャージするようにしてください。
そうすることによって顔全体が自然になります。
ファンデーションを暑くしてもそれが分かりにくいのです。
こうすることによってシミをかなり自然に隠すことができます。
ファンデーションは時間が経過しますと取れてしまいますのでこまめに化粧直しをするようにしてください。