シミ消す化粧品ランキング決定版TOP » シミに効く成分の特徴と働き » シミ改善に必要なのは化粧水と美容液

シミ改善に必要なのは化粧水と美容液

シミなどの肌トラブルの改善には化粧水による保湿と美容液による漂白が大切になってきます。まず、そばかすなどの肌トラブルの原因は肌の水分不足です。肌に紫外線が当たると、紫外線から肌を守るためにメラニン細胞が色素を作って肌を綺麗に並べます。そして、この作られた色素は少しずつ肌の表面に押し出され最終的には垢になって肌から落ちていきます。しかし、肌の水分が不足していると、肌の細胞同士のやり取りがうまくいかなくなり、色素が落ずに肌の中に残ってしまい、それがシミになります。そのため、肌の保湿が大切になってきます。洗顔後に化粧水を用いることによって肌に水分を与えることができますが、その水分が蒸発してしまっては意味がないので、ここで美容液などで肌の表面をカバーすることが大切になります。また、美容液にはシミを漂白するためのものと予防するためのものがあります。予防も大切なのですが、今あるものを除去しないことには肌トラブルは改善されないので、漂白成分のあるものを選ぶ必要があります。最近注目されている漂白成分としてハイドロキノンというものがあります。このハイドロキノンにはメラニンを生成する酵素であるチロシナーゼの働きを抑える効果があります。これにより、過剰に分泌されたメラニン色素を薄くしてくれるので肌トラブルの改善を手伝ってくれます。ただし、このハイドロキノンは漂白力が強い分、多少の肌荒れの危険もあるので敏感肌の人は一度パッチテストなどをしてみたほうが良いです。


関連記事

  1. シミに効果のあるこぬかパックのレシピ
  2. シミを改善する酒粕パックの成分とレシピを紹介
  3. シミに効く成分の特徴と働き:トラネキサム酸
  4. シミに効く成分の特徴と働き:ビタミンC
  5. シミに効く成分の特徴と働き:レチノイン酸
  6. シミに効く成分の特徴と働き:コウジ酸
  7. シミに効く成分の特徴と働き:L-システイン
  8. シミに効く成分の特徴と働き:ルシノール
  9. シミに効く成分の特徴と働き:ハイドロキノン
  10. シミに効く成分の特徴と働き:ビタミンE