シミ消す化粧品ランキング決定版TOP » シミ 予防, シミを消す仕組み » シミ予防:栄養バランスの重要性について

シミ予防:栄養バランスの重要性について

shimi031生命を維持する上で必要不可欠な栄養素は、炭水化物・タンパク質・脂肪の3大栄養素にせよ、ビタミンなどのミネラルにせよ、全てが必要不可欠なものです。
なぜなら炭水化物や脂肪は細胞のエネルギー源であり、これがなければ細胞が生きていけないわけです。
この成分が不足するとタンパク質を代わりに燃焼に使って生きようとします。

次にタンパク質ですが、これは細胞を作る為の原料になります。
細胞の成分の多くは水分とタンパク質で出来ています。
これが不足すると細胞の生まれ変わり・細胞分裂に大きく影響を及ぼしてしまいます。
無理なダイエット等でこの3大栄養素が不足すると、細胞は自ら持っているタンパク質を削っても生命維持をしようとします
その結果細胞はやせ衰え、どんどん小さくなってしまうのです。
ビタミンは身体の中のホルモンを運搬を助けたり、体調を整えたり、免疫力を高めたりなどあらゆるサポートをしています
これらのどれか1つでも欠けてしまうと、疲れやすい・病気になりやすいといった体調不良を引き起こしてしまいます。

これは肌の状態にも同じことが言えるのです。
十分な栄養が行き渡らなければ、肌組織を作っている細胞が衰え、陥没します。
これがしわです。
シミは色素沈着が増大した結果です。
細胞分裂が行われなくなった状態で紫外線を浴びた肌細胞がメラニンを作り出せば、どうなるでしょう。
新しい細胞ができない状態で、どんどんメラニンだけがが蓄積されていきます
シミはどんどん加速して進行するのは当然です。
つまり、栄養バランスのとれた食事が体も肌も健康にするのです。
健康な細胞が作られることによって、新陳代謝が活性化されて、シワもシミもなくなっていきます。

補足として、シミを少しでも早く取る事がお望みなら、ビタミンCを沢山摂取することです。
ビタミンCは美白効果が高いミネラルとして化粧品にも配合されています。
外部から補うとその場限りの効果しか得られませんが、内部から取り入れた場合、内側のシミ予備軍に効果があるので果物などを沢山食べると良いでしょう。


関連記事

  1. シミに効く成分の特徴と働き:トラネキサム酸
  2. シミに効く成分の特徴と働き:ビタミンC
  3. シミに効く成分の特徴と働き:レチノイン酸
  4. シミに効く成分の特徴と働き:コウジ酸
  5. シミに効く成分の特徴と働き:L-システイン
  6. シミに効く成分の特徴と働き:ルシノール
  7. シミに効果的な成分の働きと摂取できる食物:亜鉛
  8. シミに効果的な成分の働きと摂取できる食物:ビタミンE
  9. シミに効果的な成分の働きと摂取できる食物:ビタミンA
  10. シミに効果的な成分の働きと摂取できる食物:フェルラ酸